« 初い奴め♪ | トップページ | つまんな~い! »

2012年2月29日 (水)

ご挨拶?

人の顔を見て近寄ってくるのは、実はコチラもそうなんです。

Pac18 旭山のクロヒョウ、パックさん。

もう獣館の上のエリアは、動物たちとの距離が近い分、安全に配慮して格子が二重になっているので、なるべく距離をとって望遠を使わないと、檻が抜けません。

ヒグマ舎との間に隙間があるので、そこから一番奥の方にいる時を狙うのですが・・・・。

時折・・・・。

人の姿に反応してくれる場合があります。

Pac19 こんな風に♪

いくらにゃんこでも、ここまで近づいたら、こちらが飼育スタッフでも園内スタッフでもないことは分かるでしょう。

この状態から、檻に身体をこすりつけてくることもあります。

・・・・何なんだろうなぁ?

と、いつも考えるのですが。

旭山へ伺うときは、いつも同じ服装と同じ匂いを付けていきます。
防寒重視の作業防寒着なので、色合いや雰囲気からスタッフと間違えているんじゃないか・・・?とか。
同じ格好をしているから、個体認識してもらってるんだろうか?とか。

もしかすると、いつも声を掛けるので、それで認識してくれているんだろうか?とか。

いつもは、さほど客に興味を示すことなく常同することの多いパックさんなのですが、近寄ってきて、見つめてくれて、すりすりしてくれると、やはり素直に嬉しいわけです(笑)

でも、何故なんだろう?と考えるのも、実はとても楽しい。

前回、シマウマの飛馬くんがトコトコと近づいてきてくれたとき、服装がいつもと違いました。
仕事で出張していた時なので、作業用防寒着姿ではなかったのです。
それでも、確かめに(?)着てくれた飛馬くんです。
動物によって、反応は異なるのかもしれませんが・・・もし、数ある人間の中でも識別をしてくれているのだとすれば、それは何によって見分けて・・・或いは嗅ぎ分けて?聞き分けて?いるのだろうと。
そんなことを考えながら、動物を観察すると、ひとつの獣舎の前で費やす時間は存外長かったりして・・・。

んで、あとから慌てふためく羽目になるのです(笑)
冬の旭山は、開園時間が短いので、特に忙しい思いをするのです・・・。

|

« 初い奴め♪ | トップページ | つまんな~い! »

コメント

Reyさんはパックさんにも認識されて
いらっしゃるんですね~(^_-)-☆
服装は季節で変わるので優しい声掛けで、
「良い人」と記憶されるのでしょうか?

先日ノンちゃんが案内スタッフさんを
相手に・・・遊んでいたようでした。
(少々威嚇気味に見えましたよ(^_^;))

投稿: わんこ | 2012年3月 1日 (木) 21:07

そういえば、服装って季節で変化しますね。
ってことは、一応個体識別されていると思ってもいいのかな?
識別されていると言うことは、相手に嫌われる事をしたら、その先ずっと根に持たれますね(笑)
気をつけなくては!
ちなみに、「良い人」というより、「コイツは人畜無害」の方向でお願いします(笑)

投稿: Ray | 2012年3月 4日 (日) 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご挨拶?:

« 初い奴め♪ | トップページ | つまんな~い! »