« ある日のエゾシカの森 | トップページ | 見分ける »

2013年1月25日 (金)

早めの○ブ○ン(笑)

オランウータンは、東南アジアの熱帯雨林に暮らす生き物です。
よって、北海道の冬は寒いので室内展示となっています。

Orangutan40 展示場は一カ所だけなので、母と息子、父が交代展示です。

こちら、母のリアンさんと息子のモリトくん。

モリトくん、だいぶ大きくなって、リアン母さんから離れて遊んでいることも多いのですが。

この日は、なんだかまったり穏やか、ほのぼのムード。

でも、そろそろ・・・男の子のせいなんでしょうか。
モリトくん、この後、折角毛繕いしてくれている母の側からさっさと離れて、1人で遊びだしたのでした。

Orangutan41 1人でごろんしていたリアンさん。

そのうち、咳をし始めました。

暖房が入っているオランウータン館は、どうしても乾燥します。展示交代のときに、キーパーさんがホースで水をまいてくれるのですが、直ぐに乾いてしまうのです。

 

Orangutan42

 その様子に・・・・モリトくんが・・・・。

1人で遊んでいたトコロから、母の元へとやってきます。

 

 

 

Orangutan43 母ちゃん、大丈夫?

と、アテレコしたくなるような様子で(笑)母を覗き込んでいました。

 

ね、加湿しましょうよ。
オランウータンの棲む熱帯雨林は、いつでも湿潤。
空気が乾燥すれば、風邪だって引きやすくなります。
オランウータンは、人ととても近い種類ですから、客の誰かが病原菌を持ち込んだら、うつる可能性だって大きいです。

カメラが曇る・・・なんて事くらい、一向に気にしませんから(笑)
ね、オランウータン館の室内に、加湿器付けましょ!

|

« ある日のエゾシカの森 | トップページ | 見分ける »

コメント

森人くん、お母さんの心配しているんですね。
水撒きするなら 館内にバケツかなにかで
置き水するのはどうなんでしょう。

このような貴重な意見をスタッフさんは
改めて考えてくれないのかしら・・・
許可と出費が発生するので実行出来ずなのか??

森人を見てるといつもモモちゃんを思い出します。
モモちゃんはリアンと同じように良いママに
なれたと思うんです。

投稿: わんこ | 2013年1月25日 (金) 22:27

はっはっは!
前日、某裏側にてキョーレツな湿気にやられて、Rayさんお気に入りの黒いこどもが撮れなかったばっかりに「レンズ曇る…」と思いっきり本音もらしたのはあたしさ!(≧∇≦)
本気で対策するなら受け入れるよ♪

投稿: マキ | 2013年1月26日 (土) 00:33

わんこさん。
そんなふうに見えた・・・という場面ですね。
ちなみに、加湿の話は担当氏に直接言ってありますので、大丈夫ですよ♪
まぁ、ホースで水をまくのには、もう一つ理由がありますから(笑)そこも考えないとならないんでしょうけれど。


マキさん。
贅沢を言えば、温風の吹き出し口が、客の観覧席側に一つあるとありがたいところです(笑)
そこで、レンズの曇りが直ぐ取れます♪

投稿: Ray | 2013年1月26日 (土) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早めの○ブ○ン(笑):

« ある日のエゾシカの森 | トップページ | 見分ける »