« 朝一番 | トップページ | シンボル! »

2013年3月26日 (火)

あしひきの・・・

初めてお訪ねした動物園です。
スタートダッシュが遅く、日曜日から動くことになったので、流石に人気動物がいる多摩や上野は避けたかったので・・・近隣で、どこか・・・と、相成りました。

Koshijiro01 見事な婚姻色になっているコシジロヤマドリの殿方♪

眼の回りが赤くなるのが、繁殖期のオスの特色なのだそうです。

そして、ヤマドリが、日本固有種であること、そして様々な種類があることを、ここで教わりました。

コシジロさんも、その一種です。

Koshijiro02 後ろ姿がステキです♪

ちょうど、腰と言える辺りに、さながら雪をさらりと被ったような純白の羽根が・・・・♪

そして、長~い尾羽。

古の歌に詠まれたように、ヤマドリの尻尾は長いのです。

ヤマドリは、キジと同様、本来北海道には棲息していない生き物です。

しかし、狩猟用に持ち込まれたモノが繁殖しているそうです。

現在、北海道は独自に「外来種」を制限するための条例を検討しています。
カブトムシなども、対象になるかどうか・・・どのような扱いになるか・・・注目されるところですが、狩猟対象鳥獣の場合は・・・う~~む・・・・気になるところです。

一週間の春の遠征終了!

疲れ果てて、膨大な写真を見返す時間もありません。
だって、睡眠最優先♪

なんとか、ぼちぼちと・・・・見せていただいたステキな光景を、アップして行けたらと思います♪

|

« 朝一番 | トップページ | シンボル! »

コメント

お帰りなさ~い(^O^)
へ~え、ヤマドリは背中の白い模様が特徴ですか?

外来種・・・まじめに生態系が崩れないように
願っています。

投稿: わんこ | 2013年3月26日 (火) 23:33

背中の白い模様は、あくまでも「コシジロヤマドリ」の特徴です。ヤマドリにも数種あって、コシジロさんは九州南部で見られる種だそうです。
外来種については、人の利害関係とかも絡んでくる場合がありますから、難しいですね。

投稿: Ray | 2013年3月27日 (水) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あしひきの・・・:

« 朝一番 | トップページ | シンボル! »