« ひれあし’S館2 | トップページ | ハコフグ♪ »

2013年4月21日 (日)

お掃除やさん

水族館へ行くと、つい探してしまう場面があります。
意識的に探すというよりは、見つけたときになんだか嬉しくなるというべきかもしれませんが。

Osouji01 こちら、名古屋港水族館で見つけました。

ホンソメワケベラさんが営業中(笑)

大きなおサカナ・・・すみません、名前チェックしていない・・・の横側をつんつん。

薄暗い水槽で、これだけ撮れているということは、つまり、お掃除してもらっているおサカナさんがゆっくり動いているということ。

Osouji02 ヘタすると、ホンソメワケベラさんの方が、被写体ブレを起こしますな(笑)

エラの内側入りま~す♪

割と多くの水族館で、お掃除魚としては著名であるホンソメワケベラと、大型のサカナを同居しているのを見かけます。

ただし、こちらでは・・・・。

Osouji03 男鹿水族館のこちらの水槽では、お掃除やさんと同じ水槽に、極端に大型のサカナが見当たりませんでした。

それでも、お仕事に勤しむお掃除やさん・・・ホンソメワケベラさんとは・・・模様が違いますか??

さほど大きさも変わらないおサカナさんにつんつん。

ただし、こちらの方は、それなりに衝撃も大きいようで、さほど喜ばれてはいなさっぽい・・・?

そして、お掃除やさんとして、もう一方ご紹介♪

Osouji04 え~~、流しの掃除やでございっ!
ご用はありませんか~~?

お~い、こっち頼むよ~~。

なんて話になっちゃいないとは思いますが(笑)

ウツボさんの背中に、1匹のエビ。

Osouji05 このエビも、実はお掃除やさん。

ウツボさんのお口の中をごそごそ。

食べかすは見逃しません!自動走行歯ブラシ。

ウツボさんも、あ~んした口を閉じることはありません。

大海の中で行われている営みが、ごくふつうに、目の前の水槽でも行われている。
それを見せてもらえる。

それがとても楽しいと思うのです。

|

« ひれあし’S館2 | トップページ | ハコフグ♪ »

コメント

ホンソメさん、大きな魚のエラほどの大きさ!
エビさんが口の中をお掃除してると食べられないか
心配になりますが、走行歯ブラシ(爆)なんですね(笑)

投稿: わんこ | 2013年4月21日 (日) 22:06

自走式歯ブラシというか、生きている掃除機というか(笑)
なかなか営業中の場面を見せてくれないので、今回はラッキーでした♪

投稿: Ray | 2013年4月24日 (水) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お掃除やさん:

« ひれあし’S館2 | トップページ | ハコフグ♪ »