« ひれあし’S館 | トップページ | お掃除やさん »

2013年4月17日 (水)

ひれあし’S館2

ひれあし’S館と言うからには、もちろん、ゴマフアザラシだけではありません。
だって、一種類だと、ゴマフアザラシ’S館になってしまいます(笑)

Tonkichi01 カリフォルニアアシカのトン吉くんです。

生まれは東山動物園。

実は、トン吉くんが男鹿へ移動する直前、東山をお訪ねしています。

写真、見返してみたのですが・・・いかんせん、東山にいるアシカは、とても数が多く、・・・毎年のように赤ちゃんが産まれているのです。

アザラシとは違って・・・アシカの個体識別は自分には無理でした(笑)

Tonkichi02 アンギャーっ!!なトン吉くん。

アシカはまだ1頭だけなので、大家族で過ごしていたトン吉くんには、ちょっと寂しいかもしれません。

お嫁さんが来館する予定はあるのかな~?

 

上野とは違って、アシカとアザラシはプールが別です。

アシカプールの前には、階段状の客席がもうけてあるので、将来的にはショー的な催しを予定しているものと思われます。

そのために・・・いろいろ練習中のトン吉くん。

Tonkichi03 アザラシと違って、後ろ脚が前に曲がるアシカの仲間は、岩登りも得意です。

午前中のエサの時間(を兼ねたトレーニング)では、岩登りを披露してくれなかったトン吉くん。

ひょっとすると、自分がこの岩場を見下ろす位置で写真撮ってせいかも。
まだ慣れなくて、練習中を重ねている状態では、ちょっとした状況の変化にも敏感になっちゃうよね。

思い当たって、午後は、少し離れたところから写真撮らせてもらいましたら、今度は上って見せてくれました。

ゴメンね、トン吉くん。

ひれあし’S館では、このほかに、キタオットセイの剥製も展示されています。
比較できるように、カリフォルニアアシカとゴマフアザラシの剥製も、同じ場所で展示されています。

アシカとオットセイの違いが、少し分かったような気がします♪

|

« ひれあし’S館 | トップページ | お掃除やさん »

コメント

トン吉くん、1頭では寂しいでしょうね。
早くお嫁さんがくるといいですね(^_-)-☆

アシカとオットセイの違い、調べてみました。(^_^;)
顔が丸顔(アシカ)かどうか?
ヒレ足の長さ(オットセイが長い)
区別つくくらいでしょうか?
アシカはクマ類と同じ祖先っていうのも見つけました(・o・)

投稿: わんこ | 2013年4月18日 (木) 23:43

アシカは鼻先が長く、オットセイは短いそうです。
脚の長さはおっしゃるとおり。
ちなみに、オタリアは、顔が潰れた感じと言われましたよ(笑)

投稿: Ray | 2013年4月21日 (日) 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひれあし’S館2:

« ひれあし’S館 | トップページ | お掃除やさん »