« ヘビ注意! | トップページ | 今更ですが(笑) »

2013年11月18日 (月)

優勝劣敗

子ども動物園の中にあるドサンコの森。

野ネズミ類やエゾモモンガ、エゾユキウサギなどが見られる室内で、放し飼いになっているのがエゾリスです。

今年生まれの4頭がおり、ご両親はバックヤードだそうな。

既に親から離れて兄弟姉妹だけで暮らしていますが・・・・。

Ezorisu21  

ねぇ、良いモノ食べてるね♪

とばかり・・・きょうだいが食べている木の実を狙っています。

 
Ezorisu22

それ、頂戴!

 

こちらでは、とうとう実力行使!

 

実は、エゾリスは単独生活者。
子が親とともに過ごす時期と、繁殖時のオスメスを除けば、基本1頭で生きる動物です。

故に、限られたエリアに4頭もいると、どうしても好物のエサを巡って、こういう状況になります。

Ezorisu23 そのうちに三つ巴。

そうして、美味しいモノは強いモノが力尽くで奪い取って行くということに。。。

もちろん、ココは動物園ですから、木の実以外にもエサは与えられていて、そっちをのんびり食べてるコもいます。

若しくは、隅っこでこっそり木の実をかじってるコもいたりして(笑)

野生の世界はキビシィのです。

入院先に、流石にデジイチを持ち込む余裕は無く(笑)コンデジでの撮影なので、シャッタースピードが稼げない室内では、一部がブレたりしております。
ご容赦ください。

|

« ヘビ注意! | トップページ | 今更ですが(笑) »

コメント

今晩わ、Rayさん(⌒▽⌒)
4月に行った時には一匹も居ませんでした。私、円山zooで好きな場所です、どさんこの森。
可愛い上に寄ってきてくれる。飽きないです。(⌒▽⌒)

投稿: スヌーピー | 2013年12月 7日 (土) 17:51

4月だと、ペアを繁殖させるために、バックヤードだったのかも・・・?
放し飼いになっているだけに、マナーの悪い客がいるときは、結構血圧上がりますけどね(笑)
ドサンコの森のエゾリスは、朝一で入ると、チョロチョロ活発に動いていますよ♪

投稿: Ray | 2013年12月 8日 (日) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優勝劣敗:

« ヘビ注意! | トップページ | 今更ですが(笑) »