« 再開します | トップページ | 優勝劣敗 »

2013年11月15日 (金)

ヘビ注意!

ヘビと聞いただけで跳び上がるほど、苦手な方もいらっしゃいますが、自分は、さほど苦手ではありません。

毒を持つ種類のものと対峙するのは怖いですが、そうでないモノは、触るのも平気です。

Aodaisyo01

 円山の爬虫類・両生類館にいるアオダイショウさん。

 緑色のキレイな個体ですが、紹介看板に写っているのは、かなり青みの強い個体のようで・・・。

 えと、別個体・・・どっかに隠してる?
 それとも、写真写りの問題でしょうか(笑)

お次は、シマヘビです。ただし黒色個体。通称カラスヘビと呼びますね。

Karasuhebi01縁起物とされる白蛇は、アオダイショウのアルビノだったりするようですが、黒いヘビはシマヘビさん。

入浴中(違)

野外でお目にかかったときは注意が必要です。
シマヘビさんは、気の荒いタイプが多いらしく、毒こそ持ちませんが、飛びかかって噛んでくると聞いたことがあります。

シマヘビは、身体の模様や色が様々に出るようで、名前の由来となっている(?)しま模様ですら、ハッキリ出ない個体もあるらしいです。

それでも・・・・黒色じゃないシマヘビさんの場合、見分けるのは・・・・眼♪

Shimahebi01 このキレイなオレンジの眼を持つかどうかで見分けます。

ただし、これは自分の見分け方なので、正しい知識をお持ちの方は、ちゃんとした識別方法をご存じなんだろうと思いますが。

コンデジの割にはキレイに撮れたので(笑)ついうっかり、このシマさんをご披露したくなった次第。

苦手な方にはごめんなさい・・・・でした。

|

« 再開します | トップページ | 優勝劣敗 »

コメント

ヘビのクネクネの動きは苦手ですが
顔を見るのは好きです。
私も脱皮の瞬間を見てみたいです(^O^)

投稿: わんこ | 2013年11月16日 (土) 00:29

自分は以前、円山でヘビの脱皮を見せて貰えました。
ヘビの脱皮は夜間に行われることが多いらしく、見るのは至難の業だと聞いたコトがあります。
その時は、たまたまアクシデントがあって、昼間に脱皮しちゃったらしいです(笑)

投稿: Ray | 2013年11月18日 (月) 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘビ注意!:

« 再開します | トップページ | 優勝劣敗 »