« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

お父さんは心配!

相変わらず、写真がどーにもならんのは、現在使っているレンズに(仮)がついているから(笑)
手持ちのレンズを軒並み修理に出してしまっているので、正規品ではないレンズは、どうも良いタイミングでピントが合ってくれず・・・ちょっと苦労してます。

と、毎度の言い訳をしておいて(笑)
今日はこちら、チンパンジー館から。

Chimpanzee28この日出ていた、シンバさんの群には、1歳を過ぎたばかりのニナちゃんがいます。

コースケくんは、この幼い異母妹を構いたくて、構いたくて仕方ありません。

一番下っ端だった自分に、初めてもっと小さいのが加わったのです♪

Chimpanzee29 そろそろチロ母さんの傍らから離れて、一人でチョロチョロし始めたニナちゃんの回りを、ウロチョロ(笑)

しかし・・・・コースケくんは男の子。
しかも、今年6歳になるのです。

年上のタケル叔父ちゃんとなら、過激な遊びも大丈夫ですが、ニナちゃんはまだ1歳。

Chimpanzee30 元気いっぱいなお兄ちゃんと遊ぶには、まだ小さすぎる娘です。

心配なんでしょうか・・・、シンバ父さん。

チョロチョロする娘の側にピッタンコ。

母チロさんは、子供べったりなタイプではないので、余計に心配なのかもしれません。

Chimpanzee31シンバさんにとっては、初めての娘です。

もしかして、女の子の相手は初めてだったでしょうか?

年下の女の子は、今は別の群となった父親キーボさんのところにいるプヨちゃんだけ。
プヨちゃんが生まれた頃って、もう別の群になっていたっけ?

ああ!お嫁に行ったミラクルちゃんが一緒だった時期がありましたね。
某書によれば、今のコースケくんと同じ立場で、似たような行動を取っていたとか(笑)

息子や弟たちとは、きっと多分、扱いを変えなければならないだろう女の子。

とりあえず、若い男の子たちの過激な遊びに巻き込まれないよう、見張りつつも娘を観察中のシンバ父さん・・・のようです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

大雪!

先週末は仕事で札幌へ出張いたしました。
会議が金曜日の昼までだったので、お昼から休暇を取りまして・・・円山さんへお伺いしてきたのですが・・・。

この日、札幌は凄まじい降雪!

会議には、流石にスーツで出席しておりましたが、外套はいつもの作業用防寒着(笑)
着替えのジーンズも用意していき、デパートの更衣室で着替えてから行ったのは、大正解でしたね♪

Snowleopard_m12 アジアゾーンのユキヒョウ舎が、こんな(笑)

ガラス越しの雪ピンで、どうしようもない写真ですが、雰囲気だけでも・・・・(^-^;

既にうっそりと雪が降り積もった岩場から下りてくるのは、リアンちゃん。

いや、自分は見分けが付かないんですが、常連のお客様がいらして、教えていただきました。

Snowleopard_m13 そして、ジャンプっ!!

ユキヒョウは、他のヒョウとは属が違い、独立したユキヒョウ属になるのだそうです。

当然、色々なトコロに違いがあり、尾が太く長く、四肢が短めであることは、岩場を縦横無尽に駆けまわるのに、適した体型な訳です。

四肢を広げて、ムササビのように。
自らの身体を落下傘のようにして、飛び降りるリアンちゃん。

そして、ユキヒョウの足は、接地面が大きく、これは雪面ではかんじきの役割を果たすのだと・・・違う動物園のガイドで(笑)・・・・教わりました。

Snowleopard_m14 そのかんじきが・・・役立ちませんでした(笑)

尻尾以外、全身雪に埋まってます。

まぁ・・・それだけ、すごかったんです。
この日の札幌の降雪は・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

間が悪い(笑)

もぐもぐタイムの表記は無かったのですが、どうやら何らかのおやつが当たったらしいです。

Wolves90 お互い、他の個体に取られないように、離れた場所に持って行って食べるのですが・・・。

さっさと食べてしまったのか?
もらった量が少なかったのか?

それでなくとも、娘ノンノと並んで食いしん坊と言われている(笑)母マース。

まだ、骨に悪戦苦闘しているご亭主にスリスリ。

でもね、マースちゃん。
食べてる最中のケンくんにちょっかい掛けてもダメだと思うの。

Wolves91 ほら!

ガウってされた!

 

色々あったけど、今ではケンの唯一の伴侶の地位を確立したマースちゃん。

Wolves92 そのマースちゃんですら、食べてるときにちょっかい掛けるとご覧の通り。

赤ん坊でもいる時期ならば、マースちゃんの方が強気に出られるのでしょうが、現在ただいま、仕込みの時期(笑)

食べてるケンくんのジャマをしてはいけません。

 
Wolves93 「母さん、どうしたの?」

「お父さんってばね、あなた達の弟妹をつくろうとしてくれないのよ・・・」

「娘に、告げ口するんじゃない・・・・」

いや、このセリフは当然ながらフィクション♪

実際、マースちゃんが、骨のお裾分けをねだっていたのか、他のコトをねだっていたのかは、不明であります(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

夜行性?昼行性?

夜の動物園や、雪あかりの動物園など、暗くなってからも園内にいられると、いわゆる夜行性と呼ばれる生き物たちを観察できる楽しみがあります。

でもね・・・・、

Tanuki05 本来夜行性のハズのエゾタヌキ。

昼間・・・明るいウチから、大層元気です(笑)

一応手前に穴蔵に見立てた木造住宅・・・ならぬ、木製の箱が置かれて、上に蝶番で止めた蓋を開けると、アクリル越しに中のタヌキが見えるようになっているの・・・があるのですが。

普段から、中に入っているのを、殆ど見たことがありません(笑)

積もった雪の上を行ったり来たり、たまに二頭で仲良く毛繕い・・・状態です。
まだ若いコ達だと思うのですが、・・・そのせいもあるんでしょうか?

一方・・・、

Fox04 こちらは、昼間起きているのを余り見ません(笑)

大抵、ぐっすりとお休みです。

どちらかと言えば、夜行性に近いと思っていたのですが、タヌキとの棲み分けで、昼間から薄暮時間帯にかけてよく動くと聞きました。

お伺いする時間帯が悪いんでしょうか?
たまたま、お昼寝している時にばっかり、行き当たっちゃってますか?

お嫁さんでもいれば、またこの時期は色んな動きが見られるとも思うのですが・・・。
何分、独り身・・・

N係長、紙芝居の時に聞いたお話と、ちょっと違うみたいなんですが・・・どうでしょ?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

前転レサパン♪

土曜日に行って、火曜日にも行って、んで日曜日に行くとか・・・(笑)
いいんだ、時間(と金)が許すなら、毎日でも行きたい動物園♪

んで、本日のネタ提供者は、こちら。

Lesser86 ころりん♪

レッサーパンダの前転です。

 

 

 
Lesser87 なにやら、楽しそうです。

雪の中でも平気なレッサーパンダ。

平気というより、かえって元気(笑)

 

 
Lesser88 弧を描いて流れて行きそうな尻尾を、前肢で押さえて口元へ引っ張り寄せます。

え・・・

尻尾のお手入れしたかったんですか?

 

Lesser89 ・・・どうやら、そんな感じです。

わざわざ前転しないとダメなの?

 

尻尾をキレイにすると同時に、腹筋も鍛えられそうな(笑)

鯖江から来てくれた男の子、チャーミンくんなのでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

順調かな?

雪あかりの動物園、今年は2回お邪魔しました。

でも、もちろん、朝から行きます(笑)

2回とも、ちと早めに上がっちゃったので、8時間くらいですかね。
・・・・それでも、時間足りなかったりして・・・・(笑)

暗くなってから、慌てる羽目になります。
や・・・写真撮れる時間には、限りがあります(笑)
手持ちのカメラは、さほどISOが高くありません(^^;

Wolves86 てなわけで、長い言い訳して、昼間の写真(笑)

雪の中のオオカミは、とても元気です。

夏場は、昼間寝ている場面が多いのですが、今時期は、結構動き回っているのを見られます。

マース母さんに挨拶するレラちゃんとノンノちゃん。

Wolves87 昨年はノンノちゃんが茶色を纏っていたので、見分けが楽だったのですが、今年は、ご覧の通り瓜二つ(笑)

実は、見分けるポイントがあるのですが・・・・、この時期、ソコが一番見づらくなります。

上の写真は右がレラちゃん。
下の写真は、手前がレラちゃんだと・・・だと・・・思うんだけどな・・・多分。

Wolf21 寝てるヤツも・・・いたりして(笑)

ヌプリ兄ちゃんです。

現在のトコロ、唯一の息子で・・・そのせいなのかどうか・・・大層おっとり系に育ってます。

実は、一番上の写真・・・マース母さんの足下に寝ているヌプリがチラリと見えます(笑)
母さんに、あいさつもせんで、寝ていたんですねぇ♪

Wolves88 下で寝てたのはカントちゃん。

レラとノンノの挨拶を受けた後、山から下りてきたマース母さん・・・・・?

それは、何のチェックですか??

 
 
Wolves89 ケン父さんとマース母さん。

マース母さん、ことしも順調に体調が整ってきているようです。

まだ、ラブラブの様子ではありませんでしたが、微笑ましいやりとりは見せてもらえました。

今年はこのまま順調に行ってくれるかな?
行ってくれると良いんだけどな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

上へ!

雪あかりの動物園に行ってきました♪

Lesser81 昨年、ノノ父さんと栃母さんの間に生まれた栄栄(ろんろん)です。

まだ、表情があどけないのと、お顔が微妙に平べったいのと、ころんころんの体型から、見分けが付きます。

やんちゃ盛りの栄栄は、とにかく上れるところがあれば、上りたがります。

Lesser82 でも、下りるのは、ちょい苦手(笑)

見てるこちらも、ハラハラします。

この不器用さは、まだ未熟なせいでしょうか?
それとも、父さんに似ましたか?(笑)

 

Lesser83 こんなところでも、

上る!

 

上に向かって上るルートがあれば、上って見ずにはおられません(笑)

Lesser84 ここも、

上る!

途中からアクリル板が貼ってあるので、これ以上は上れませんが。
アクリル板が無ければ、間違いなく脱走しますな(笑)
 

Lesser85 もちろん、飼育員さんにも、

上る!

奥でおねだりしているのは、栃母さん。 

夕方行われたもぐもぐタイム♪
残業のため(笑)夕ご飯の時間も遅くなってしまったせいで、お腹が空いているんです(笑)
それでなくとも、大食漢のレッサーパンダ。

晩ご飯まで、これで凌いでね♪
残業代の支給のようです(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

一目で分かります(笑)

大森山動物園のカピバラ舎。
ダンナが一人に奥方が二人という不規則さ(笑)

奥様のお一方には、ふたりのお子がいらして、現在は、ご夫婦と、母子の二群に分かれています。

Capybara_o01 こちら、母子のお三方。
お母さんはさつきさん、二人のお子はぐりちゃんとぐらちゃんとおっしゃいます♪
性別・・・書いてなかったんですが・・・モリージョ待ちでしょうか?(笑)

・・・・既に、親と子の見分けが付かないほど大きくなってますね。

お生まれが2011年の秋とありましたから、もう2歳を超えているようです。

Capybara_o02 しかして!

この母と子、一目で分かります。
少なくとも、母はすぐに分かりました。

ちょっとブレてしまった写真なのですが、手前右・・・右手へと動こうとしているのが母のさつきさんに違いありません。

どうしてさつきさんは、移動しようとしているのか・・・?

実は・・・!

Capybara_o03 ぐりちゃんとぐらちゃんてば、まだお母さんのおっぱいにご執心(笑)

自分とほぼ大きさの変わらない子ども達にお乳をねだられて、そろそろ勘弁して欲しいらしいさつきさん。

逃げ回ってらっしゃるのです(笑)

 

以下、インフル闘病記(笑)

続きを読む "一目で分かります(笑)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »