« そうだと思った(笑) | トップページ | スタートダッシュ? »

2014年6月25日 (水)

みるみる!

知ってはいるのです。知識として、ですが。

とはいえ、目の当たりにする機会は、そうそう与えられるものではありません。

Tancho20
卵から孵ったばかりのこの日。

親鳥と一緒のフレームに入れると、保護色も手伝って、どこにいるのかわからないくらい(笑)小さかった、ヒナ。

 

 

 

Tancho21
溢れんばかりの愛情を注ぐ母。

・・・実際、溢れかけてたわけだが・・・(苦笑)

(詳しくは、今月の旭川市の広報誌を)

周りをひやひや、やきもきとさせながらも、すくすくと育っているヒナ。

Tancho22一ケ月と一週間がたったこの日。

親鳥と一緒に撮っても、存在感溢れる大きさになっています。

三ケ月、たった三ケ月で、大きさだけは親と同じになるのです。

聞いてはいましたが・・・聞きしに勝る成長スピード。

Tancho23父丹星は、相変わらずスズメバチをわが子に与えています。

これ・・・飛んでいるスズメバチを、捕獲しているんです。

ケージの中に入り込んだスズメバチを見つけると、丹星の目がハチの動きを追い、首から上が、ツツツ・・・と動いたかと思うと、嘴を2回ほど開閉して・・・2回目に嘴を閉じたときには、そこに挟まれたハチの姿がありました。

先日、目の前でやってくれまして・・・凄い!を連発したところです。

ヒナの体にも変化が出てきましたね。
間もなく、大人の羽が生えてくるようです。
ホワホワの産毛が薄くなって、羽毛の根元になる部分が全身に見えてきています。

Tancho24
そして、図体はでかくなっても、まだ甘えん坊さん。

無理やり、母の翼の下に入り込んでいました。

ノモ子さん、子供にはとても甘い母親なんです♪

 

タンチョウがどんな子育てをするか・・・は、釧路市動物園の昔のどうぶつえん日記に詳しいのです。

丹頂鶴自然公園の担当者が話題を提供してくださっていて、たいそう楽しく・・・時々、イラっとしつつ(笑)・・・タンチョウのペアができて、卵を孵し、子育てする様子が描かれています。

だから、知ってはいたのです。

目の前で見せてもらえる・・・聞いていたことが、ああ!これがそうなんだ!とか、こういうことなんだ!とか、いろんな感動があるのです♪

|

« そうだと思った(笑) | トップページ | スタートダッシュ? »

コメント

タンチョウの仔の成長ぶりを見ることが
出来て本当に嬉しいです。
孵化後、探さないと会えませんでした(笑)
今では撮影も横長から縦じゃないと納まりません。
親と同じ大きさになるのが楽しみです♪

投稿: わんこ | 2014年6月25日 (水) 22:38

一週間見ないと、見違えるほど大きくなってますよね♪
もうすぐ、白い羽毛も見えてくると思うので、それもまた楽しみです。

投稿: Ray | 2014年6月29日 (日) 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みるみる!:

« そうだと思った(笑) | トップページ | スタートダッシュ? »