« 転がす(笑) | トップページ | 夜の動物園 »

2014年8月 4日 (月)

必ずしも親から学んではいないらしい(笑)

エゾシカの森で、2頭の赤ちゃんが生まれています。

Ezoshika189
6月に生まれたぺぺ子さんの息子さん。

ペロンチョくん。

担当さん・・・呼びづらい名前はヤメテっつったのに(笑)
最初の二文字、姉と兄と被るしさぁ。

Ezoshika190母ペペ子が息子に言い置いた隠れ場所は、木や岩の陰に隠れてしまう場所・・・・ですが・・・、

エゾシカの森は、観覧通路が高架になっていまして(笑)上からだと丸見え状態だったりします。

ペペ母さん、何から息子を隠したいのか、よくわかりません。

Ezoshika191さて、こちら。

7月に入って生まれた、ペロの息子

どこにいるかわかりますか?

ペロはペペ子の娘で、幼い時分は弟と同様上から丸見えの辺りか、もう少し観覧通路から見辛い橋の下辺りに隠れていたのですが。

ペロが息子に示した隠れ場所は、実に理にかなった場所でした。

ペロが生まれたころは、放飼場のこのあたりに木の枝は積んでいなかったかもしれませんが、それにしてもいい場所を見つけたものだと思います。

本来、夏のエゾシカの体に浮かぶ鹿の子模様は、こういう使い方をするものでしょ。
スタッフさんに教えてもらわなければ、誰もが気付かずに通り過ぎてしまいます。

Ezoshika192ペロ母さん、自分の母親以上に、しっかりとやってのけていますな。

エゾシカの森に複数等の赤ちゃんが見られるのは、この施設になって以来初めてのことです。

もう少しすれば、お尻の白い毛を爆発させながら駆け回って遊ぶ、幼い2頭の姿が見られるでしょうか?

ちなみに、こちらのお名前はミズナラくんと付いたそうな。
担当さん、路線変更のようです(笑)

|

« 転がす(笑) | トップページ | 夜の動物園 »

コメント

どちらの名前にも爆笑してしまいます(笑)
ベロの隠し場所は前日も同じ場所にいたはずなんですが、園長がスルーして「いないなぁ・・」と探してました。
園長が見つけられないほどの見事な場所でしたね。
ペロが赤ちゃんの時、上からすぐ見つけられていることで不安だったのかもしれませんね (^◇^;)

投稿: わんこ | 2014年8月 5日 (火) 20:29

園長が見つけられないとは、見事ですね♪
本当に、上手に隠れていました。
ペペ子母さん、真昼間に出産しちゃうので、ペロちゃん、生まれた瞬間から人目とカメラにさらされてましたからねぇ(笑)
そういえば、ミズナラくん、調子悪いようで昨夜病院送りになったらしいのですが、大丈夫かなぁ。

投稿: Ray | 2014年8月11日 (月) 10:45

こんにちわ、Rayさん。お元気そうで良かったぁ(^^)
ミズナラ、心配していたのですがやはり病院送りになりましたか……(・_・;嫌な予感がします。私の行くのを待っててくれないかも……(・_・;
ところで、お子の名前ですが、ぺぺのお子にはこれから先も「ぺろ〜」と付け、それ以外のお子には樹木の名前を付けることにしたらしいです(^^)

投稿: スヌーピー | 2014年8月11日 (月) 12:26

スヌーピーさん。
・・あんまり元気じゃないです、例の件に関しては。
ミズナラも、何とか元気になってくれればうれしいですが。
息子を連れて行かれた母ペロが落ち着かない様子だったらしく、自分が行ったときには、ブルブルが傍に寄り添っていました。相変わらず、ブルブルは優しいコです。

投稿: Ray | 2014年8月11日 (月) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必ずしも親から学んではいないらしい(笑):

« 転がす(笑) | トップページ | 夜の動物園 »