« 避けては通れない | トップページ | もたもたしている間に・・・ »

2014年12月18日 (木)

会いたかったのは。

高い敷居を承知で、こんかい東山を組み込んだのは・・・・。

こちらに会いたかったためでした。

Hakutouwashi09ハクトウワシのキャロルちゃん♪

2011年生まれの女の子です。

多分そうだと思われるのですが・・・・浜松で紹介した夢くん・・・チャップくんには、妹がいます。

二卵性双生児(笑)ですが、人工孵化の夢くんに5日ほど遅れて、母ワシ、カズエさんのお腹の下で孵った子がいるのです。

その時のお名前は望ちゃん。

Hakutouwashi10当時はお名前の掲示が無く、勝手に姫様と呼んでいました。女の子だということは聞いていたんで。

両親に育てられた子ですから、警戒心が強く、そう簡単には人を信じません。

浜松のチャップくんに比べて、頭部がまだ褐色ががっています。

東山のハクトウワシケージ。実は、もう一羽ハクトウワシがいます。

Hakutouwashi11キティさんとおっしゃる大先輩が。

こちらは、立派な成人(鳥)女性。ご覧のとおり、頭部は真っ白です。

おそらくは、こちらの同居個体の存在が、キャロルちゃんが大人になるスピードに、ブレーキをかけているのではないかしらん?

東山では、アメリカ大陸の生き物を集めて、一大エリアを展開しており、ハクトウワシケージの眼下には、こちら。

Beaver40アメリカビーバー!

二頭とも、2013年生まれの若いペアです。

女の子(下)のキャリーちゃんは、浜松生まれ・・・・ってことは!

亡き松太郎さんと梅子さんの孫娘ではないですかぁ~!!

着々と全国征服子孫繁栄計画が進んでおります(笑)

そして、かわいい盛りだったこちら。

Gorilla08
ゴリラの、キヨサマくん。

牛乳かヨーグルトが入っているらしいペットボトル。

飲み終わった後はおもちゃにしていました。

妹(姪?)のアニーちゃんとは、残念ながら会えませんでした。人工保育のアニーちゃん、まだ群れに馴染んでいないようで、練習中とのことでした。

ちょうど、おやつが当たったせいか、あまり他個体と絡む様子がなかったので、単独のお写真です。

本日の最後に、

Kongouinko04赤岡さん!(違う)

いつも楽しませていただいてます!!

お分かりにならない方は、東山動植物園の公式ブログから、きょうのインコシリーズをどうぞ♪

|

« 避けては通れない | トップページ | もたもたしている間に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会いたかったのは。:

« 避けては通れない | トップページ | もたもたしている間に・・・ »