« 迎春! | トップページ | お子ちゃま返り? »

2015年1月 5日 (月)

仕事始め

本日からお仕事です。

改めまして、明けましておめでとうございましたぁ(←北海道弁にしても苦しいな(笑))

タイマー更新して行った元旦の分はともかくとして、新たな年の第一弾は、やはりおめでたいこちらから!

Ren11
クマタカ 錬。

Take Off!

クマタカは森林性の大型猛禽。
長い尾羽を持ち、四角形に近い翼を素早く伸縮することによって、木々の間を自在に飛び、獲物を狩るハンターです。

Ren12翼を広げると、160cm以上・・・自分の身長くらいあるわけで、これが、目の前を滑空していく姿は、迫力があります。

自分が、12月のクリスマスに合わせて釧路へ行くのは、冬に限られるこの姿を見たいからにほかなりません。

錬は、ハマナカ、シラヌカペアの最後の子で、母シラヌカさんが亡くなるまで、巣立ち後1か月半ほどを、親鳥に育てられた個体です。

それもあってか、亡くなった浪漫兄ちゃんより、飛び方は上手だそうです。

Ren13
飛んでる間は、口もつぐんでいます。

振り下ろされる翼は力強く、前方を見据えるまなざしも鋭く。

とにかく、カッコイイ!

こうしてみると、フクロウの目のつき方に近いような気がします。

獲物との距離を測るためでしょうか。

Ren14ブルーグレーだった目も、ずいぶん鮮やかな黄色になってきました。

頭部の羽毛には、2枚だけひょんと長い羽があります。

これが、角のように見えることから、クマタカは、漢字で書くと「角鷹」と書くこともあります。

錬の角は、まださほど目立ちませんが、大人になるにつれて、もうちょっと伸びてくる・・・のかしらね?

頭部の羽毛が逆立たないと、まだわからない・・・って、目いっぱい警戒されてますか?(笑)

|

« 迎春! | トップページ | お子ちゃま返り? »

コメント

クマタカ、かっこいいですね〜(≧∇≦)
羽を広げて真上を飛ばれたらビビりそう^^;
目の色、小さい時はブルーグレーなんですね。
旭山のクマタカに近くで会いたく
なりました。難しいですが・・・

投稿: わんこ | 2015年1月 6日 (火) 18:17

明けましておめでとうございました(^◇^;)
練くん、お久しぶり!!(⌒▽⌒)
釧路、この冬の間に行けるかな?行きたいな……。
ハッチャケ娘のミルクに会いたいな……(⌒▽⌒)

あっ、Rayさん、今年も宜しくお願い致します(⌒▽⌒)

投稿: スヌーピー | 2015年1月 7日 (水) 22:22

わんこさん
クマタカはでかいだけあって、迫力ですよ!
ただ、訓練で飛ばすコースが決まっていて、錬はコースアウトしないので、真上はさすがに無いかなぁ。
旭山の繁殖ケージは、ちょと距離がありましたから、望遠レンズか双眼鏡でもないと、目の色までは難しかったですよね。
今年は、北海道ゾーンへとお引越しして、環境が変わってしまったので、繁殖してくれるかどうか難しいところです(--)


スヌーピーさん
今年もよろしくお願いします!
釧路は、すごくいいとこなんですが、交通の便がちょっとね。
この冬は、お天気が荒れることが多くて、そのあたりも若干心配ではあります。
道東は、普段あまり雪が積もらない地域なので、ドカッと来ると大変なんです。
もっとも、ドカッと来ると、ミルクは大喜びなんですが♪

投稿: Ray | 2015年1月 8日 (木) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め:

« 迎春! | トップページ | お子ちゃま返り? »