« 恋の季節 | トップページ | お天気が良かったので♪ »

2015年3月15日 (日)

警戒フラッグ

とある日の、エゾシカの森。

Ezoshika206橋の袂から遠くを見つめているのはミズナラくん。

あまりに小さくて、冬を越せるのか心配でしたが、何とか暖かくなるまで元気でいてくれました。

成長の悪さに加えて、前肢の骨折でしばらく隔離されていたせいか、群れに合流してから、祖母にあたるぺぺこさんから突かれ、毛をむしられてしまったので、身体に穴ぼこのような模様が入っちゃってるのが、すこし寒そうです。

換毛の時期が終わったら、ちゃんと鹿の子模様になってくれるかなぁ。

Ezoshika207そのミズナラくん。

お尻が警戒警報を発しています。

シカのお尻には白い毛があって、驚いた時や警戒しているときにぶわっと膨らむのです。

興奮しているときにも、広がります。

何を見て、そんなに警戒しているのかな?ミズナラくん。

彼の視線の先をたどると・・・・、

Fox05こいつ・・・・!
キタキツネです。

かつての騒ぎの際に設置された、キツネ侵入防止用フェンスの向こう側、三浦庭園の方です。

大人のエゾシカにとって、さほど警戒すべき相手とは思えませんが、生まれて間もない仔ジカにとっては、天敵です。

まだ体躯の小さなミズナラくんには、脅威だったのでしょうか?

だいじょうぶだよ、こちらには入ってこないからね。
キタキツネが、ゆっくりと奥の方へ姿を消すのにつれて、ミズナラくんのお尻の白い毛も、ゆっくりと落ちついて行きました。

|

« 恋の季節 | トップページ | お天気が良かったので♪ »

コメント

ミズナラくん、園内にもキタキツネは
いるんだけど対面したことないものね。
飼育下でも小さなキツネを脅威と感じる
ものなんですね。本能は素晴らしい‼︎
白いフラッグの変化を見たかった〜(笑)
優しく声をかけるRayさんの表情も(≧∇≦)

投稿: わんこ | 2015年3月15日 (日) 22:49

こんにちわ、Rayさん。(⌒▽⌒)
3/1に行ってから、次に行くのが4/4と冬期に間が1か月以上空くのは旭山に行き始めて何年ぶりだろう。
ミズナラの事が気掛かりでいました。載せて下さってありがとうございますm(_ _)m
どうにか春を迎えられそうで良かった(^◇^;)でも、いつなんどきマカロニやウンチョやぺぺ子に殺られるかわかりませんよね。それだけが気掛かりで。まだの様な死に方は二度と無いと願いたいです。(−_−;)

投稿: スヌーピー | 2015年3月22日 (日) 14:02

わんこさん
エゾシカのお尻の毛は、興奮しているときにも爆発しますから(笑)ペロンチョとミズナラがじゃれ合うような場面があれば見られると思います。
どうせボンってするなら、楽しそうな方が良いですよね!

スヌーピーさん
まだ小さくて、しかもこの毛の状態なので、完璧保護色!時々放飼場内でミズナラを見失います(笑)
見つけた時は、ほっとしますよ♪
ペペ子に関しては、孫を受け入れた様子で、並んで餌を食べている様子も見られるようになってます。
落角してからは、心配も減るでしょうが、マカロニが、見かけに似合わず、ビビりさんなのが、ちょっと問題ですねぇ。。。

投稿: Ray | 2015年3月27日 (金) 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警戒フラッグ:

« 恋の季節 | トップページ | お天気が良かったので♪ »