« 子ジカ、跳ねる! | トップページ | やんちゃっ子(笑) »

2015年7月 9日 (木)

変則展示

旭山動物園のレッサーパンダは、現在7頭。

そのうち2頭は、生まれたばかりの赤ちゃんとその母親ですから、放飼場には出ていません。

もう1頭、妊娠の可能性があって、これまた展示されていないので、現在屋外の放飼場でみられるのは4頭なわけです。

Lesser123吊り橋の上から、にゅっとな♪

昨年生まれの友友(ようよう)です。

・・・って、あなた、放飼場違っていないか?(笑)

つい先日まで、姉や父と、左側の放飼場にいたんじゃない?

 

Lesser124
初めての吊り橋は、どうですか?

こちらの放飼場に、いつから出ていたのかわからないのですが・・・自分が見たのは4日の土曜日でした・・・・さほど物怖じせずに、吊り橋を渡って、向かい側のギンドロの木で遊んでいた友友です。

Lesser125一昨年生まれの姉、栄栄(ろんろん)

実は、こちらの放飼場は初めてではありません。

 

 

 

Lesser122一昨年の写真ですが、お外に出てきて間もない頃、母と一緒に吊り橋を渡っていた栄栄です。

 

 

 

 

Lesser126
しばらく振りの放飼場。

探検に余念がない栄栄です。

これこれ、お隣はウンピョウのプータオさんがいらっしゃるところですよ。

隔てるものがなければ、あなた、食べられちゃいますよ(笑)

このとき、隣を覗き込んでいないので、残念ながら捕食者(笑)の反応はわかりません。まだ収容時刻にはなっていなかったから、いらっしゃったとは思うのですが。

そのうち・・・・、

Lesser127コンクリートの段差のところに乗っちゃいました。

さすが、細い枝の上でも歩ける、樹上生活者だけのことはあります。

ちょっとドキリとしたのは、栄栄がここで立ち上がったら、手前のアクリルを超えたところの日よけのかかった格子部分に、前肢がかかっちゃうんじゃないかと思ったせいです。

そこに手が伸びれば・・・脱走が可能なのだわ・・・・!

幸い、栄栄にその気がなかったのか、体勢的に難しかったのか、あるいはそこまで考えが及ばなかったのか。
そのまま、地面に降りてくれた栄栄ではあったのですが・・・・。

Lesser128橋の上から、その様子を見ていたヤツが。。。。

運動能力抜群の母の血を濃く引いている・・・チャーミンくん。

そう。

今現在、栄栄と友友姉妹は、お隣のお兄ちゃんことチャーミンくんと同じ放飼場にいるのです。

繁殖期じゃないし、友友は、年齢的に問題ないでしょうけど。

ほかの個体との付き合い方を学ばせてるんでしょうか?

本来群れで生活するわけではないレッサーパンダですが、他個体との接し方は、学んでおいた方が良いよね、きっと。
いずれ、どこかへ嫁入りするにせよ、最初は全部、初めまして・・・だものね。

んでもって、チャーミンくん。

頼むから、今しがた見ていた栄栄の行動を、発展させないでね!

キミが放飼場外に出たら、だれかさんと違って、色々と問題が大きくなりそうなんだから(笑)

|

« 子ジカ、跳ねる! | トップページ | やんちゃっ子(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変則展示:

« 子ジカ、跳ねる! | トップページ | やんちゃっ子(笑) »