« 成長の差 | トップページ | 夕闇迫る頃(笑) »

2015年8月 4日 (火)

一足早く

夜の動物園を満喫してまいりました♪

Candleart「缶(can)ドルアート工房北よりの風」さんによるシマフクロウ。

一斗缶を縦横に並べて、大きな作品となっております。

このほかにも、様々な生き物が描かれた、小型サイズの缶ドルアートが、園内通路に沿って飾られ、闇の中で浮かび上がっていました。
 

Ezohukurou10夜の主役

エゾフクロウさんたち。

まだ、薄明りの残る午後7時。良く飛んでいました。

カメラの性能がアレですから、シルエット&ブレブレの写真にしかならないんですけどね。

Snowy_owl15シロフクロウのアナさん。

被写体が明るいと、若干シャッタースピードが稼げます(笑)

ダンナ様のクリストフくんは、ちと写真が撮りづらい位置にいたので。

 

さて、夜行性の動物と言えば、真っ先の思い浮かぶのが、ネコ科猛獣だったりするんですが、

Kafka
・・・・寝てました(笑)

みーんな寝ていたので・・・目は開けてたコもいましたが・・・・、代表で、アムールトラのカフカくん。

ご飯をお残ししてたのが、ちょっと気になったのですが、釧路も蒸していましたから。

寒いところで暮らす生き物には、ちょっと辛かったのかなぁ。

釧路の、夜の動物園は、あと1回。

8月15日に行われます。

釧路の市街地より内陸にあるので、気温は少し高くなります。

なにより、湿原にある動物園ですから、虫よけの塗布剤またはシールタイプなどが、マストアイテムになります(笑)

|

« 成長の差 | トップページ | 夕闇迫る頃(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一足早く:

« 成長の差 | トップページ | 夕闇迫る頃(笑) »