浅虫水族館

2011年12月13日 (火)

実は二度目・・・・。

・・・の訪問のハズなのです。
ですが、殆ど覚えがない(笑)覚えているのは、駅からぽてぽてと歩いて水族館へ行った・・・ことくらい。

Bandou04 浅虫のイルカショーは、総勢6頭

バンドウイルカ4頭と、カマイルカ2頭が、同じプールでパフォーマンスをみせてくれます。

最初は、イルカの呼吸孔の話や、サインを見て動く話など、ちょっとお勉強があって。

第2部(?)は、まず最初に4頭のバンドウが客席側で見せる垂直ジャンプから始まります。

Kammer11 そして、カマイルカ2頭が、プールをテイルウォークで横切ります。

や、だからこの演出・・・・どっかで見たって(笑)

最後には、全頭の連続ジャンプもあって、見応え十分でした。

そして、チェックしていなかったのですが・・・・、

Rakko04 ラッコがいたのだわ♪

数年前、釧路川で野生のラッコを見、更にその前にはサンピアザ水族館やアドベンチャーワールドで飼育されていたラッコを見たとは言え、やはり、そうそう見ることの敵わぬ動物であれば、エサの時間にはしっかり張り付いた訳で・・・(笑)

しかして、いずこもそうなのかもしれませんが、いたずラッコの仕業で、前面のアクリルガラスは傷だらけ(笑)

まともな写真になりませ~ん。。。

Bera そして、こちら。

最近、水族館へ行くと、つい探し求めてしまう光景が目の前にありました。

大きなお魚のお掃除をするホンソメワケベラさん♪

とにかくシャイなお魚なので、なかなか営業中のトコロを見せてもらえない・・・・偶にあたっても、写真の撮れない隅っこや暗がりだったりするのです。

Sansyouuo そして、こんなのも。

コケの間から顔を出すサンショウウオ。

か・・・かわええ♪

朝一で入って、お昼過ぎまで楽しみました♪

 

 

久しぶり・・・と言うか、ようやくと言うか・・・
春に予定していた遠征は震災で潰れ、秋の予定がココまでずれ込んだ遠征でした。

その分、予定もいろいろ変わったりしたわけですが。

初っ端の夜行列車内が暑すぎて、いきなり鼻風邪を引き込むアクシデントが、最後まで尾を引いてしまいました。
まだ、治ってません(笑)

詳細な旅行記は・・・・気が向いたら書きます(笑)

先ずは、帰宅及び生存のご報告でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)